山陰特産品やらい屋

 

 
30袋入り 1,100円
送料は別途負担していただきます。
 
   プロ仕様の天然原料を、コブクロに詰めました。   
原料
「あご入り鰹ふりだし」の原料には、料亭御用達の本枯れ鰹節、澄んだだしが取れる利尻昆布、コクのある濃厚な味わいの割り鯖節、風味豊かで香り高い香信椎茸.....と、プロ好みの本格派を揃えました。さらに鳥取名産「あご(飛魚)」を加えることで旨味に上品さが増します。これらを使いやすい小袋にギュッと詰めました。過程で揃えるには大変な5種の原料を小袋に詰めた「あご入り鰹ふりだし」なら、誰でも簡単に、しかもプロ級のだしが取れてしまいます。養殖物では出せない深い香りやコクのあるだしが、例えば味噌汁1杯分約5円で取れるなんて、お買い得じゃないでしょうか。
 
何よりもまず、毎日の食事を手軽に!美味しく!
 
5種類の原料から生まれる旨味に下味を付けた「あご入り鰹ふりだし」は、お吸い物や薄味の煮物なら材料をそのまま煮込むだけ、何も加える必要はありません。お味噌汁には少し濃いかもしれませんので、味噌は少なめに、お料理よっては醤油や塩、酒をほんの少し加えるだけでプロ級の味に仕上がります。今日からお料理が楽しくなるほど.....。
☆使用方法(1袋 3〜5人分)
 
1.約4カップの水を入れた鍋の中に、だしパック1袋を入れます。
2.沸騰したら中火にして焼く3〜4分煮出し、だしパックを取り出します。
 
使用の目安
 
お吸い物やおでん、寄せ鍋は、水やく600mlにだしパックを1袋いれるだけです。
水煮は水役400mlに1袋入れ、醤油は少量、炊き込みご飯は米1合に1袋入れてください。
 
茶碗蒸しやそば、うどん、天つゆは水400mlに1袋入れてください。
お味噌汁は水約800mlに1袋入れます。味噌の塩分が加算されてやや塩辛くなりますので味噌は少なめにしてください。
 
☆簡単手軽なレシピ集
 
 
しょうがご飯
【材料】2合分
・お米…2合
・あご入り鰹ふりだし…2袋
・水…2合分
・しょうが…60〜70g(千切り)
・油揚げ…3/2枚、千切り

1.お米は研いで、分量の水に浸しておく。
2.しょうがは千切りに、炊飯器の入れ、ダシを入れてスイッチを入れる。
3.炊けたら全体を混ぜて完成。
 
鮭とグリーンピースご飯
【材料】2合分
・お米…2合
・あご入り鰹ふりだし…2袋
・水…2合分
・グリーンピース(生の豆のみ)…80〜100g
・薄塩鮭…1切れ

1.お米は研いで、分量の水に浸しておく。
2.グリーンピースを入れ軽く混ぜ、ダシ、鮭を上に乗せて炊く。
3.炊けたら鮭を取り出し、身をほぐして炊飯器にもどし、全体を混ぜて完成。
 
柚子こしょう鍋
【材料】5人分
・だし汁…600t(あご入り鰹ふりだし1袋 水600ml)
・柚子こしょう…大さじ2
・砂糖…大さじ1弱
・醤油…大さじ2
・大根又は冬瓜(大根なら下茹でしておく)
・鶏ぶつ切り…1パック
・豆腐(絹がおすすめ)…一丁
・水菜…1束

1.鍋にだし汁を煮立てて、大根、鶏ぶつ切りを入れて茹でる。
  ※アクが出るので取ってください。
2.味がしみた頃に、豆腐、水菜を加え、水菜の色が変わりすぎないところで完成。あご
 
大根煮
【材料】5人分
・大根…厚さ2pに輪切りにし、それをさらに1/4に切る。
・あご入り鰹ふりだし…水400tに1包の割合で用意
・さつま揚げ…適当

【前日】
1.鍋に水を入れ、火にかける。
2.切った大根を次々投入!
3.ひたすら煮る。
4.透き通ったら、あと10〜15分煮て、火を止める。
5.煮汁はひたひたくらいにしておく。
6.別鍋にダシを取っておく。
【当日】
1.大根にだし汁を加えて煮る。
2.混ぜたりしないで、ひたすら煮る。20分くらいしたら、さつま揚げを入れて煮る。
  ※全行程、ふたは不要。
  ※混ぜない。
鶏だんご鍋
【材料】4・5人前
・だし汁…600t(あごだし1袋 水600t)
・みりん…100t
しょうゆ(濃口)…70t
・じゃがいも…中1個 スライス
・せり または 三つ葉
・豆腐…一丁(絹ごしが良い)
(A)鶏団子
・ミンチ…300〜350g
・玉ねぎ…1/2 みじん切り
・小麦粉…大さじ1
・溶き卵…1個分


1。鶏団子を作る。ボールに(A)の材料を全て入れ、混ぜてたねを作る。沸騰した別鍋に
  たねをスプーンなどで丸い形にし、軽く茹でてあらかじめ団子を作る。
2.だし汁が沸騰したら、みりん、醤油で味付けをする。次に団子、豆腐、じゃがいもを
  入れ、最後に野菜を入れて火を止める。